無料貸出し備品追加(サーモグラフィー・非接触温度計測器)

 

〈無料貸出し備品追加(サーモグラフィー・非接触温度計測器)について

 現在くにびきメッセでは、新型コロナウイルス感染症予防に関する備品の無料での貸し出しを行っております。今回は、新たにサーモグラフィー2台、非接触温度計測器6台が加わりました。
 

 サーモグラフィーは、2~3mまでの範囲内にいる人の体温を自動的に計測するため、一度に20名程度までの検温を行うことができます。

 非接触温度計測器は、体温の計測時間は1秒以下で、よりスムーズに検温を実施することにより、入口付近で列ができることを防ぎます。
 

 上記の2つの備品は、発熱者を感知した場合には、音声でその旨対象者に知らせます。よってこの機器をお使いいただければ、これまでの主催者の方に行っていただいていた、参加者おひとりずつを体温計で検温していただく作業は不要です。

 なお、万が一発熱者を感知した際は、しばらく時間をおいて再度検温をしていただき、発熱を確認した場合は、その方には入場をお控えいただくようご案内をお願いいたします。

 その他にもハンディ型検温機、アクリルボード、フィルムパーテーション等も貸し出しを行っていますので、是非ご活用ください。

 http://www.kunibikimesse.jp/672.html (感染症対策備品一覧)。

 なお、それぞれの備品には在庫に限りがございますので、お問合せやお申込みの際に施設までご相談下さい。



                             一般財団法人くにびきメッセ

無料貸出し備品追加(サーモグラフィー・非接触温度計測器)

このページの先頭へ